メリットばかりじゃない!白髪染めトリートメントのデメリットは?

白髪染めトリートメントはメリットばかりじゃない

トリートメント

白髪染めトリートメントはからだにやさしいし良い物なんだと思っても世の中に完璧な商品というのは無いのと同じようにトリートメントにもデメリットがあります。

 

白髪染めトリートメントのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

 

 

トリートメントタイプの白髪染めのメリット

 

からだに安全

市販の白髪染めに入っているからだに悪いと言われている化学薬品が入っていません。

 

白髪染めは長い間使っていくものなのでこの点では安心出来ます。

 

白髪染めを使うことによる原因で薄毛にならない

薄毛を気にする人には嬉しい話です。こちらのページで白髪染めを使うと薄毛になるということを詳しく書いてありますが、トリートメントタイプは頭皮と髪に優しいので薄毛になる心配がありません。

 

 

トリートメントタイプの白髪染めのデメリット

 

1回ではキレイに染まらない

1回でキレイに染まったら白髪染めをしたと思われてしまうと言う人には嬉しい話ですが、あえてデメリットで紹介します。

 

市販の白髪染めなら1回でキレイに染まるし簡単です。

 

しかしトリートメントタイプは安定して染まるまでは毎日使わないといけないので手がかかります。

 

基本通販でしか買えない

ちょっと無くなったからと言って気軽にドラックストアに行って買えるというものではありません。

 

あまり置いているお店自体がないのがトリートメントタイプの白髪染めのデメリットです。

 

使うなら残りの量をチェックして無くなりそうになったら注文しておかないとなくなってからすぐに手に入れることはできないです。

 

染まり方に個人差がある

染まりやすくするための化学薬品が入ってない天然成分で染めていくタイプです。

 

そのため、どうしても市販の白髪染めよりも染まりにくく、髪質の個人差で染まりやすかったり染まりにくかったりします。

 

この点はほとんどの白髪染めトリートメントを販売しているメーカーもわかっていて全額返金保証を付けている会社が多いです。

 

使っていても染まりにくかったら全額返金しますということで対応しているということですね。

 

 

 

■ まとめ ■

1回使っただけでお手軽に染めたいという人は市販の白髪染めを使ったほうがいいと思います。トリートメントタイプはどうやっても1回でキレイに染まるということがなかなか無いからです。

 

しかし、白髪染めは長期的に使うものだからからだに安全なものを使いたい人や将来の薄毛の原因を気にする人にはトリートメントタイプの白髪染めのほうが良いですね。