男性用白髪染、女性用白髪染めの違い

男性用と女性用の違いってあるのか?

白髪染め

白髪染めはパッケージを見る限りでは女性用の白髪染めが多いように感じますがこれって違いはあるのでしょうか?

 

結論から先に言うと、男性用も女性用も違いはありません。

 

 

女性用の白髪染めが多く出回っているような気もしますが白髪染めというのは基本的に違いはなく、パッケージに女性が載っているだけです。

 

基本的には染まる色が違うぐらいで何か特別に女性用だから女性の髪質を意識して・・・ということも特になく、作っているメーカーによって味付けが違う程度です。

 

ではなぜ女性用という感じの商品が多いのでしょうか?

 

 

 

なぜ女性用の白髪染めが多いのか?

 

女性用の白髪染めが多いのは、実際に女性のほうが白髪染めを使うということがメーカーにはわかっているからです。

 

調べると興味深いデータがありました。

 

グラフ

女性と男性の白髪染めを使う割合は

 

女性が8割

 

男性が2割

 

 

 

 

なんだそうです。

 

 

 

メーカーからすれば女性の写真を使って女性にアピールをしたほうが売れやすいのでそうするだけということがなんとなくわかってもらえると思います。

 

ぱっと見た目が女性のイラストが書かれてあったりして女性向けかな?と思う白髪染めでも問題なく男性も使えます。

 

 

気にするのはどういった髪質の人に効果があるのか?

 

どんな人にアレルギー反応が出てしまうのか?

 

という部分に注意して白髪染めを購入すれば間違いはありません。